Nワゴン エアロパーツ

Nワゴンのエアロパーツの選ぶならどれがいい!?そしてドコで買うのがいいのか!?

スタイリッシュなフォルムとクールなスタイルで若者を中心に人気を広げるNワゴン。
発売開始からおよそ4年が経過し、街でも頻繁に見かけるようになり、最近ではエアロパーツを装着したNワゴンも良く見かけたりします。
そこで今回は、ドレスアップ効果抜群のエアロパーツについて詳しくお伝えしていきます。

 

Nワゴン人気のエアロパーツ

車をドレスアップしていくなかで、エアロパーツはもはや王道パーツと言っても過言ではないでしょう。
そんなエアロパーツも、デザインの “流行” というものが存在しており、一昔は迫力のある大きいデザインのエアロが流行っていました。
しかし最近ではシンプルで比較的小ぶりなデザインが主流となっています。
では、現在Nワゴンで人気となっているエアロパーツはどこのメーカーなのか?というと、この車の人気エアロパーツは「無限(MUGEN)」です。
無限はホンダのオプションパーツを専門として様々なパーツを展開しているメーカーで、エアロやマフラー、ホイールなどホンダ車をよりスポーティに引き立てます。
そんな無限からリリースされてNワゴン用のエアロパーツは「フロント・サイド・リアロアスポイラー」の3点に加え、
標準のフロントグリルに被せて装着する「フロントグリルガーニッシュ」、さらにテールゲートの上端に装着する「ルーフスポイラー」の全部で5点となり、
そのうちフロント・サイド・リアの3点を装着するパターンがもっとも人気です。

 

 

Nワゴンのエアロパーツはドコで買うのがいい?ショップ?NET?

さて、次にエアロパーツを購入する場合ですが、カスタム専門ショップで購入すれば良いのか?それともネットで購入すれば良いのか?
特にドレスアップが初心者の方はどうしたら良いのかわからない時があります。
もし、Nワゴンにエアロパーツを装着したいとなった場合は専門のショップで購入するのが好ましいです。
専門のショップで購入すれば、費用はある程度かかりますが塗装から取付けはもちろん、取付け後のアフターフォローもしっかりやってくれる場合が多いので安心です。
ただ、塗装から取付けまで全て自分で出来るという人は、ネットで購入する方が断然安く済むのでお得です。

 

いずれにせよ、エアロパーツは他の小物パーツとは違い、一つひとつのサイズがとても大きなパーツになります。
ネットで購入すると当然エアロの保管場所や作業場所も確保しなければなりませんので、ショップに一任するのが賢明です。

 

 

Nワゴンのこんなエアロパーツは止めておこう!

エアロパーツを装着すると、エアロ未装着の時よりも基本的に地上高が狭くなります。
地上高が狭くなるということは、普段走行して問題ない段差などでも地面と接触する場合があり、その衝撃で最悪エアロが破損してしまうということも多々あります。
エアロが大きくなればなるほど地上高が狭くなりますからその分走行しづらくなります。
もしNワゴンにエアロパーツを装着したいという場合は、大き過ぎるエアロを装着するのは止めておきましょう。
最近のはやりでもないですしね^^;。

 

 

Nワゴンの値引きはどこまで出来るのか?

 

Nワゴンのカスタムパーツ