Nワゴン 内装

Nワゴンの内装って!?

【ピックアップ】
Nワゴンの値引きはどこまで出来るのか?

 

 

軽トールワゴンの中でもトップクラスのエンジン性能を誇るNワゴンは若者を中心に人気の車となっており、
スタイリッシュで存在感のある外装がこの車の特徴ですが、一方の内装についてはどうなのでしょうか?
今回は、Nワゴンの内装についてです。

 

 

Nワゴンの内装はここが素晴らしい!

Nワゴンの内装で素晴らしい点は、ナント言っても「広い室内と快適空間」でしょう。
この車は大人4人が乗ってもゆっくり寛ぐことができる空間となっており、
特に後部座席においてはホンダの特許技術である「センタータンクレイアウト」などにより、足もとのスペースがとても広く確保されています。
さらに、リクライニング機能も多段階に調節できる他、各ドアに設置されているドアアームレストも幅広く設計されているのでより寛ぎ感が増すのです。
そして、収納機能もこの車の素晴らしい部分で、後席を一番前にスライドさせるとクラストップである奥行56pの荷室が現れ、そこには床下収納も備え付けられているので大きな買い物をしても楽々積み込めるのです。
ちなみに、後部座席を一番前にスライドさせても十分なゆとりがあるので無理なく座っていられるのも嬉しいですね。
このように快適空間はもちろん収納機能も豊富に用意されているので日常使いも難なく快適に使用することができます。

 

 

Nワゴンのグレードによる内装の違いとは!?

続いてグレード別による内装の違いですが、まずこの車に用意されているグレードは
「C」「G」「G・Lパッケージ」「G・ターボパッケージ」「G 特別仕様車 SSパッケージ」「G 特別仕様車 SSコンフォートパッケージ」の全6種類のグレード展開となります。
なかでももっともベーシックなグレード「C」のみ内装色がベージュとなり、その他グレードは「ブラウン×ベージュ」で統一されています。

 

■「G」の主な内装装備
・アレルクリーンシート
・フロントシートアームレスト
・チルトステアリング

 

■「G・Lパッケージ」「G・ターボパッケージ」「G 特別仕様車 SSパッケージ」「G 特別仕様車 SSコンフォートパッケージ」の主な内装装備
・プラズマクラスター搭載フルオートエアコン
・運転席ハイトアジャスター
・シルバー塗装ガーニッシュ付ステアリングホイール
・ハーフシェイド・フロントウインドウ
・運転席&助手席シートヒーター(G 特別仕様車 SSコンフォートパッケージ)

 

このように、内装はグレードにより多少異なるもののそれほど大きな違いはありません。

 

 

Nワゴンの内装の評価は!?

この車の内装は軽とは思えないほどとても上質感が感じられ、他の軽自動車に比べてかなりレベルが高い車です。
また、いろいろオーナーさんの口コミなどを見てみると、「室内の質感が非常によい」や「収納スペースが沢山あってとても使いやすい車です」など質感+使い勝手についても評価の高いものとなっていました。
以上のように、この車の内装はいずれも高い評価の車であると言えるので、興味のある方はホンダディーラーの実車で確認してみましょう。

 

 

Nワゴンの値引きはどこまで出来るのか?